やっぱりザバスは凄かった!国産プロテイン ホエイ100を飲んでみた!

20160416 (1)

これを飲まないとプロテインは語れない、日本で一番売れているザバス「ホエイプロテイン100」を紹介します。

ホエイプロテイン100には、筋肉づくりに重点をおいた「スタンダード」と、水でおいしく飲めることに重点を置いた学生向けの「ベーシック」、2つのシリーズがあります。

スタンダードには「ココア味」と「バニラ味」の2種類の味が用意されています。

今回はスタンダードのココア味を1kg飲んでみたのでレビューします。

スポンサーリンク

ザバス ホエイプロテイン100

ザバス ホエイプロテイン100は(株)明治から発売されているプロテインです。

今回紹介するプロテイン100のスタンダードシリーズは、理想の筋肉づくりのための栄養成分に重点をおいて作られています。

この商品の売りは「栄養バランスに優れている」「手ごろな価格(定期購入した場合)」「クセがなく、飲みやすい」「高タンパクである(71.4%)」「吸収が速い」「下痢になりにくい(他社の製品との比較)」と盛り沢山です。

楽天、ヤフー、アマゾンでのレビュー分析

20160416 (2)

ザバス ホエイプロテイン100は各ショップで販売されています。レビューはなんと1万件を超え、計13,154件もあります。それらのレビューをチェックしてみました。

楽天市場:8,643件、ヤフーショッピング:1,047件、アマゾン:3,464件(2016年4月上旬時点)

評価のほぼ9割以上は「良い」というものでした。悪い評価の中で目についたものは「味」「匂い」が合わないというものでした。

良い評価のレビュー(全体の90%以上)

  • 飲みやすい
  • 溶けやすい
  • 値段が安い

悪い評価のレビュー(全体の10%未満)

  • 水で飲むと味が薄い
  • 値段が高い
  • 不味い
  • 甘い
  • 匂いが気になる
  • 人工甘味料(アスパルテーム)が入っている
  • ウエイトアップからホエイ100に切り替えてから、体重が減った。筋力の向上が鈍くなった

・「ウエイトアップから変更して筋力の向上が鈍くなった」のは、トレーニング直後にとるべき糖分の摂取量が足りていない事が原因として考えられます。

ウエイトアップとプロテイン100の違いは、糖分の含有量にあります。ウエイトアップは糖分が21g中に14.8g含まれていますが、プロテイン100では21g中に2.7gとなります。

トレーニング直後には、タンパク質だけではなく糖分もしっかりと摂るように心掛ければ筋力の向上における問題は解消されます。

・「人工甘味料(アスパルテーム)」に関しては各国で認可されており、多くの加工食品に使用されているものと同じく、適量内であれば健康に問題はありません。

しかしワインや蒸留酒、果物・野菜ジュースを飲んで気分が悪くなりやすい人は、人工甘味料(アスパルテーム)でも同じように気分が悪くなる場合があります。

原因は「肝臓の機能が弱くアルコールの代謝が苦手な体質であること」「アスパルテームの代謝過程でわずかにアルコールが発生すること」の2つです。アスパルテームは代謝の過程で二日酔いの原因物質となるメチルアルコールが摂取量に対し10%の割合で発生します。

プロテイン1食分300ml(21g)を飲むことで体内に発生するアルコールの量は、果物・野菜ジュース1杯分300mlに含まれているアルコールの量と比べると、1/4~同量ほどです。

プロテインを飲んでも弱い二日酔いの症状がでる場合は、「飲むたびに症状がでるかもしれない」という理由から飲むのを控えた方がいいかもしれません。

肝機能に問題のない、健康な人であれば神経質になる必要はありません。人工甘味料に関する詳しいことは、改めてご紹介します。

人工甘味料が入っていないプロテインはこちらの2種類です。

牛乳が飲めない乳糖不耐症の方へ「ザバス プロ ホエイプロテインGP」を試してみてはいかが?
「牛乳を飲むと下痢になる」「プロテインを飲むと下痢になる」 このような経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか。下痢にな...
健康的に体重を増やしたい人のプロテイン「Kentai ウェイトゲイン」を飲んでみた!
「トレーニングで筋肉、体重を増やし、強いカラダを目指す」が売り文句の太りたい人のためのプロテイン「ウェイトゲイン」はKentai(健...

外観(パッケージ、粉末)

20160416 (3)

さすが日本プロテインの老舗「明治」といったところでパッケージのどこにも問題は見当たりません。スプーンもパッケージに貼り付けられおり、開封時から使用できます。

粉末はしっとりとしており、飛び散りにくいという印象です。小さい容器に小分けする際にもストレスなく作業できます。

溶けやすさ、泡立ち:★★★★

20160416 (4)

ザバスのシェイカーに水を入れて4~5回シェイクして溶かしてみました。まったく泡立つことはありません。追加で必要以上にシェイクしても変わらず泡立ちません。

飲みやすさ:★★★★

20160416 (5)

水で溶かすと「水っぽくて味が薄い」という感想です。しかし綺麗に溶けており、癖もなく飲み易いので飲み続けるのには問題ありません。

容器の側面に小さな粒が付着しますが、一度飲み干した後に水を50ccほど追加してシェイクすると綺麗に溶けます。

タンパク質含有量:★★★★

ザバス プロテインホエイ100のタンパク質含有量は71.4%です。

一食21g当たりのタンパク質は14.2gとなり、70gの牛豚鳥ステーキを食べるのと同等のタンパク質をとることができます。ゆで卵だと約2個分のタンパク質です。

(豚鳥牛肉100g中タンパク質 約20g含む、卵1個中タンパク質 約6g含む)

栄養成分(タンパク質をのぞく):★★★☆

20160416 (6)

栄養成分表(1食分21g当たり)

エネルギー:83kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:1.3g
炭水化物:2.7g
ナトリウム:100mg
ビタミンB1:0.87mg
ビタミンB2:0.93mg
ナイアシン:6.3mg
ビタミンB6:0.64mg
葉酸:84-220μg
ビタミンB12:0.8-3.1μg
パントテン酸:0.62mg
ビタミンC:88mg

ホエイプロテイン100には筋肉をつくるために必要な栄養素(ビタミンB群,C)が含まれており、サプリメントをとる必要はありません。

ただし人間のカラダの細胞すべてのタンパク質をつくるためにはプロテイン100に含まれていない、その他の栄養素も必要です。従って評価は星3つとしました。

体づくりに必要な栄養素がすべて含まれているプロテインは、「タイプ1 ストレングス」「プロ ホエイプロテインGP」の2つがあります。

超がつくほどロングセラー!瞬発系「タイプ1 ストレングス」はザバスの本気プロテインだ!!
1995年、運動生理学の考え方をもとにアスリート向けに「爆発・瞬発系」「パワー持久系」「持久系」3タイプのプロテインがザバス(明治)...
牛乳が飲めない乳糖不耐症の方へ「ザバス プロ ホエイプロテインGP」を試してみてはいかが?
「牛乳を飲むと下痢になる」「プロテインを飲むと下痢になる」 このような経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか。下痢にな...

体感できる効果:★★★★

20160416 (7)

私は夕方のトレーニング後に1回と就寝1時間まえに1回の計2回プロテインを飲んでいます。

プロテインには傷ついた筋繊維の回復期間を短縮させるという効果があります。筋トレ後にプロテインを飲んだ時と飲まない時とでは筋繊維の回復期間において2~3日差がでます。また筋肉痛を軽減する効果もあります。

ホエイプロテイン100を飲んだ際には十分な筋肉痛の軽減効果と回復期間の短縮効果が体感できました。これらの効果もさることながら、ホエイプロテイン100を飲用しはじめてからは朝起きると体調が良く、やる気に満ちる日が多くなったように感じます。

特筆すべき事は、ビタミンが含まれていない他社のプロテインと比べ「無駄になるタンパク質の量が明らかに少ない」という点です。

タンパク質が無駄になっているか否かの判断は、尿で判断することができます。

「猫の尿のような、きつい臭いがする」場合は、飲んだプロテインが体内で利用されていないと判断できます。

※正確にはタンパク質が筋肉や皮ふなど細胞の材料になっていないというだけで、分解されて糖分(エネルギー源)として使われています。

「異常な泡立ちがする」場合は、血液中にアミノ酸(タンパク質)が多く存在していることが分かります。腎臓でのろ過作用をすり抜けて尿中にでて尿を泡立たせます。体に取り入れることも出来なかったタンパク質は、固形排泄物として体外に排出されます。固形排泄物にタンパク質を多く含む場合、固形物自体や放屁が臭くなります。

無駄になる原因は「トレーニング不足で身体が必要とするタンパク質量が少ない」「タンパク質を過剰に取り過ぎている」「ビタミン不足で活用できていない」ことが考えられます。

トレーニング内容やプロテインの摂取量は以前から変えていない為、「ビタミンが十分に満たされていること」が良い結果をもたらしていると考えられます。

ザバス ホエイプロテイン100を飲むことで、ビタミンB6やその他の栄養素の大切さを思い知らされました。

価格:★★★☆

ザバス プロテインホエイ100はネットショップで1kg辺り4千円(送料込)で収まります。アマゾンの定期購入(次回購入までの期間は1~6か月で選択可能)を申し込むと、1kg当たり3,586円まで価格を抑えることができます。

十分に安いと思うのですが、ザバス ホエイプロテイン100は高タンパクプロテイン価格の基準とするため、星3つとしています。

総合評価:★★★★

20160417-01

ザバス ホエイプロテイン100は、高タンパクプロテインの基準であるといえます。

「このプロテインさえ飲んでいれば間違いない」

ホエイプロテイン100を選択肢から外す要因があるとすれば「価格」「味の好み」「体に合わない(人工甘味料)」しか見当たりません。

はじめてプロテインを飲みはじめる方やプロテイン選びに迷っている方は、まずこれを試してみてください。安い高タンパクプロテインしか飲んだことがない方も比較するという意味で飲んでみてはいかがでしょうか?新しい発見があるかもしれません。

あとがき

王道プロテイン「ザバス ホエイプロテイン100」を試す機会が遅くなりましたが、かえって効果が分かり良かったという結果になりました。

こちらを飲用して栄養素の効果を体感してからは、ビタミン類(特にVB6)について勉強するようになりました。次回はビタミンB6に特化したサプリメントについての記事を紹介する予定です。

短時間(10分ほど)の筋力トレーニングでもプロテインを飲んだ方がいいのでしょうか?
ありがたいことに最近コメントを頂くようになりました。 そのコメントの中に題名のような質問があったのですが、返事を考え文章にして...
超がつくほどロングセラー!瞬発系「タイプ1 ストレングス」はザバスの本気プロテインだ!!
1995年、運動生理学の考え方をもとにアスリート向けに「爆発・瞬発系」「パワー持久系」「持久系」3タイプのプロテインがザバス(明治)...
牛乳が飲めない乳糖不耐症の方へ「ザバス プロ ホエイプロテインGP」を試してみてはいかが?
「牛乳を飲むと下痢になる」「プロテインを飲むと下痢になる」 このような経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか。下痢にな...
水でおいしいイチゴオレ!ザバス プロテイン100 ストロベリー風味を飲んでみた!
日本で一番売れているプロテインは、ザバスのホエイプロテイン100です。 プロテイン100には、筋肉づくりに重点をおいた「スタン...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA